娘の起立性調節障害(OD)で悩んでいましたが、家族にも良い変化がありました!

起立性調節障害(OD)の人が朝起きられないのは「浮腫み」が原因である。

しかし、子どもの「顔が浮腫んでいる」とか「顔が腫れぼったい」、「足が浮腫む」といったことに対し「う~ん…」と、思い当たらないというご両親が半数程度いらっしゃいました。

そこで、私は次のような質問をしてみました。

ご家族の方は浮腫みがありませんか?

「あの、お父さんとお母さん、同居している方で顔浮腫んだり、足が浮腫む人がいらっしいませんか?例えば、お母さんは夕方足が浮腫みませんか?」

「(『えっ…』という顔をしながら…)私は夕方になると足がパンパンになります。」

「主人も私も毎日ではありませんが、顔が浮腫んでいるな~と感じる日がよくあります。」

「私はよく朝顔が腫れていますが、子どもの起立性調節障害(OD)と関係があるのですか?」

この返事を聞いて、「ほぼ確信」していた思いが「確信」に変わりました。

「やっぱり、起立性調節障害(OD)の原因は浮腫みだ!」と。

すでにご紹介していますが、約半数のご両親は子どもたちが「顔の浮腫み」や「顔が腫れぼったい」、「足が浮腫み」があると言っていました。また、お父さんやお母さん、兄弟姉妹などに「浮腫みがある」と答えたご家族は全体の8割を優に超えました

「やっぱり生活習慣病だ!」

私が起立性調節障害(OD)が生活習慣病だと確信したのはこの時のことでした。

10日間チャレンジに取り組んだお客様の体験談!

著書「30日で朝『スッキリ目覚める』体質にする方法!」で、私は「神仙堂薬局 10日間チャレンジ」という取り組みを起立性調節障害(OD)改善のためにご紹介しています。ここでは、10日間チャレンジに取り組んだ方の声をご紹介していきます。

娘だけでなく家族にも良い変化があります!

10日間チャレンジ娘が朝起きられず、学校にいけなくなりました。

朝起きられないだけでなく、起きてからも頭痛や腹痛、ふらつきなどが酷く、病院に行っても解決せず、随分悩みました。

また、精神的にもイライラしたり落ち込みが激しくて、私はもう駄目なんだと泣く娘を見て、なんとかしなくては!と焦る日々でした。

一体どうしたら良いのか、途方に暮れ、ようやく辿り着いたのが神仙堂薬局さんでした。

10日間チャレンジを家族で始め、娘が変わっていくのを目の当たりにして、信じてみようと思いました。それ以来、サプリは必需品です。少し時間はかかりましたが、明るくなり、将来のことを前向きに考えられるようになった娘を見ていると嬉しくなります

起立性調節障害でお困りの方はぜひ試してみください!!

本人だけでなく、家族にも良い変化があります

著書をお役立てください!

起立性調節障害(OD)には明確な「原因」があります。

また、その原因は起立性調節障害(OD)のガイドラインでは見逃されています。つまり、ガイドラインに書かれていません。だからこそ、起立性調節障害(OD)のガイドラインに書かれた通りのことをしても、まったく改善することがなかったのです。

起立性調節障害(OD)を放置すると、子どもの成長に大切な多感な時期を棒に振ることになります。また、この時期が脳の成長にとても重要であることは私が指摘するまでもありません。さらに、今行動しなければ、子どもの将来の選択肢はどんどん限られたものになります。

今すぐ、著書「30日で朝『スッキリ目覚める』体質にする方法!」をお役立てください。なお、この本は商業出版が決まるまで「無料」で読むことができます。詳しくはトップページをご覧ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
※ ひとりでも多くの子どもが救われるよう、私はこの考え方をひろめたいと考えております。ご協力いただける方はランキングボタンのクリックをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です