起立性調節障害(OD)のサブタイプは記号!ガイドラインが指摘するODの病態もまちがってます!

「木を見て森を見ず」

これは、細部に部分にこだわりすぎて、全体や本質をつかまないことのたとえです。専門家たちは、自分の専門にこだわり「病名」を見ていました。その証拠に…

・起立直後性低血圧

・体位性頻脈症候群

・血管迷走性失神

・遷延性起立性低血圧

・起立性脳循環不全型

・高反応型

サブタイプと称して、起立性調節障害(OD)のグルーピングに夢中です。起立直後性低血圧など、専門家は自ら「世界に先駆けて発表」と自画自賛しています。また、「他にもサブタイプあると考えられる」とも指摘しています。

ですが、専門家が指摘している起立性調節障害(OD)の

「横になって(寝て)いるときは脳に十分な血液が届いているが、立ち上がるとそれができなくなる!」

この大前提が崩れました!また、

横になる(寝る)と、徐々に脳血流が低下する!

「寝ているときから十分な血液が届いていない!」

この事実を前提にすると、

・朝、いくら起こしても起きられない

また、起きた後も…

・しばらくの間ボーっとしている

・すぐに行動ができない

・めまいや立ちくらみがある

・疲れている

これらの問題について、素人でも容易に説明ができてしまいます。

・脳が活動できないからボーっとしている

・脳が活動できないから行動ができない

・脳血流が悪いからめまいや立ちくらみがおきる

・寝てはいるが眠れていないから疲れている

ですよね。

では、今までの事実を前提に、次は「なぜ、寝ているときに脳血流が悪くなっているのか?」を探っていきましょう。

 

10日間チャレンジに取り組んだお客様の体験談!

著書「30日で朝『スッキリ目覚める』体質にする方法!」で、私は「神仙堂薬局 10日間チャレンジ」という取り組みを起立性調節障害(OD)改善のためにご紹介しています。ここでは、10日間チャレンジに取り組んだ方の声をご紹介していきます。

起立性調節障害に!

朝起きられず、起きても腹痛、頭痛、めまい、ふらつきなどで学校に行けなくなり、病院に行ってもこれといった改善もなく、藁をもつかむ(失礼)思いで試した10日間チャレンジでしたが、思いのほか早く体調が改善されて驚いています

サプリメントの他に荏胡麻油、青魚を多くとり、植物油や加工食品、ジュースやアイスなどを避け、ストレッチをしています。

食べるものが大切なのは理解していましたが、ここまで影響があるとは思っていませんでした

今年は大型の台風が頻発しているため、かなり苦戦していますが、それでも以前に比べて改善しているのは明らかなので、あきらめずに続けたいです。

起立性調節障害で悩んでいる方はぜひ試してみてください。

3度目のリピートです

高2の娘が朝起きられず、学校に行けなくなった事がきっかけで飲み始めました。

半信半疑で始めた10日間チャレンジでしたが、効果の高さを実感しています

サプリだけではなく、ストレッチ体操と食生活の改善、特に揚げ物やアイス、ジュースなどを制限して、青魚と荏胡麻オイルを摂るようにしています。

体調の波はまだありますが、毎日学校に行っている娘を見ると、本当に嬉しいです

顔色も良くなり、落ち込むことも少なくなり、明るくなりました。

台風や低気圧の日は、いつも具合が悪くなっていましたが、最近はかなり良くなっています。

朝起きられない理由はそんなところにあったの???と驚く事ばかりで、悩んでいる方に、ぜひ知って欲しいです

著書をお役立てください!

起立性調節障害(OD)には明確な「原因」があります。

また、その原因は起立性調節障害(OD)のガイドラインでは見逃されています。つまり、ガイドラインに書かれていません。だからこそ、起立性調節障害(OD)のガイドラインに書かれた通りのことをしても、まったく改善することがなかったのです。

起立性調節障害(OD)を放置すると、子どもの成長に大切な多感な時期を棒に振ることになります。また、この時期が脳の成長にとても重要であることは私が指摘するまでもありません。さらに、今行動しなければ、子どもの将来の選択肢はどんどん限られたものになります。

今すぐ、著書「30日で朝『スッキリ目覚める』体質にする方法!」をお役立てください。なお、この本は商業出版が決まるまで「無料」で読むことができます。詳しくはトップページをご覧ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
※ ひとりでも多くの子どもが救われるよう、私はこの考え方をひろめたいと考えております。ご協力いただける方はランキングボタンのクリックをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です